2020年夏目前、オーストラリアの山火事でファームジョブが台無しに

オーストラリアの山火事 2020
https://www.beyondworkingholiday.com/

ご利用前に(利用規約/プライバシーポリシー)

オーストラリアの山火事とファームジョブ

ブッシュファイア(Bushfire)とは

ブッシュファイア(Bushfire)とは、
山火事の事です。

山火事と聞くと、
山の中だけだと思うかもしれませんが、
地続きだと平野部にも延焼します。

 

2019年末にオーストラリアを襲った大火災
この未曾有の天災は記憶に新しいと思います。

オーストラリアに居た人はもちろん、
日本の居た人達の耳にも届いていることでしょう。

 

火事による熱波煙害通行規制大気汚染..

膨大な数の野生動植物が山火事で死に絶え
山間部に居住する人達も大規模避難を余儀なくされました。

 

影響はシドニー郊外にも及び、
外に洗濯物が干せなくなるほど大気汚染が発生しました。

2019年の山火事で焼けた総面積は、
北海道を超えるほどです。

最近オーストラリアに来た人は知らないかもしれませんが、
2019年の山火事の規模が異常だっただけで、
AUS山火事は規模の大小に関わらず毎年発生しています。

2020年~21年にかけて、
19年と同程度の規模で発生するかは未知数ですが、
少なくとも今年も山火事が発生すると予測されます。

ワーホリだから、
山火事とは無縁で関係無いと思っていませんか?
自分には一切影響が無いと。

実は、
ワーキングホリデーメーカー山火事は、
切っても切れない縁で結ばれているのです…

 

山火事がファームジョブに与えるダメージ

山火事は、
貴方たちワーホリにも害を及ぼします
文字通り“対岸の火事” で終わらないのが現状です。

マスメディア・ブログが伝えない、
本当の現実的な問題とは次の内容です。

  • 山火事で仕事が無くなる
  • 山火事で健康被害
  • 通勤にも注意

今回は、
F○CKINメディア・ク○雇用主にハメられないように、
ワーホリのパイセンから、
君たちに情報という武器を授けましょう

2020年のワーホリメーカー諸君が、
上手に賢く立ち回れることを期待しています…

 

山火事で仕事が無くなる

ワーホリメーカーの多くは、
エクステンションビザ欲しさに3ヶ月or 6ヶ月間、
ファーム(農場)・オーチャード(果樹園)で働きます。

ここで1つ考えて下さい。

ファーム、オーチャードは
何処にあるでしょうか?

答えは君が思ったとおり、
田舎山間部自然が多いところにあります。

ブリスベンの街中、
オペラハウスの目の前にファームがあるわけ無いですよね。

田舎の山間で自然が多い。

つまり、
山火事が発生すれば、
仕事に甚大な影響が出ます

山火事の影響が、
私たちの仕事に飛び火するんです。

より具体的で現実的な話をすると、
仕組みはこの様になります。

山火事発生

・仕事に安全上の支障が出る
・仕事場が火事でやられる

強制休暇発動で仕事が0

実際にタスマニア島では、
チェリーピッキングが山火事のため中止になりました。

本土でも安全上の問題から、
待機要請が出たところもあると聞きます。

山火事が1、2日で収まれば影響は少ないけど、
1週間以上断続的に続く可能性も0ではありません。

仕事が無くなれば収入も無くなります
2ndビザのデイカウントも取れなくなります。

 

山火事で健康被害

ワーホリメーカーに人権は無い
と言えば言い過ぎかもしれませんが、
実態はそれに等しいです。

あえて名前は出しませんが、
某ファームでは山火事の煙が立ちこめる中でも、
平気で作業させてきます。

煙の中で作業していると、
目と喉は痛いし、くしゃみも止りません。
また息苦しさも感じます。

安全上のこと考えれば、
作業をストップすべきなんでしょうけど、
ファームの都合が優先されて、
私たちは働かないといけません

もちろん、
我々にもNOと言う権利はあります
権利があっても使えるかどうかは別問題です。

NOと言った瞬間に、
本当の意味で仕事が無くなる事もあります。

一般的なワーホリメーカーは、
カジュアルジョブなので、
クビを切ろうと思えば今この瞬間にクビを切ることができます。

そして、
それはオーストラリアの法では合法で可能です。

 

通勤にも注意が必要

夜が遅くなったり、
朝が早いと通勤も危ういです。

タダでさえ外が暗いのに、
+αで煙が追加されると、
車をハイビーム(ハイライト)にしても、
煙で前が見えません

闇+煙視界がブロックされます。

そんな中で、
山道・高速道路を走るのは大変危険です。

十分な車間距離を保ち、
常に注意してドライブしましょう。

一部の危険な地域では、
昼間に車を走らせていも、
煙でホワイトアウトすることもあります。

 

問題は山火事以外にも…

仕事が無くなる要因として、
山火事を挙げましたが、
山火事の原因である地球温暖化にも注意が必要です。

渇水・断水・雨不足の影響で、
作物の生育にも悪影響が出ています。

野菜・果樹の苗が植えられなくなったり、
生長した野菜が奇形になったり、
極小サイズになったりします。

特にフルーツ系のピッキングでは
実が小さくなり、数も少なくなることは
致命傷にも等しいです

オーストラリアでは、
今年は・・・異常気象だと、毎年・・言い続けています

つまり、
異常な状態が、常態化しています。

マネージャー・SVの言葉を鵜呑みにしないで下さい。

今年がヤバイくてハズレ年なのではなく
今年もヤバイのです。

そのヤバサのしわ寄せを、
何も事情を知らない・・・・・・・ワーホリ達に押しつけています

 

命を取るか金を取るか

結局の所、
ワーホリってサバイバルなんですよね。

ホリディ的な要素もありますけど、
遊んでばっかり居ると生活できないわけで。

生活するには金が要る

その金が賢く稼げるように、
私は情報を提供しているんですよ。

くれぐれも、
会社の奴隷にされないように

まぁ頑張れや

 

なんか…

大変そうだねオーストラリア

ワラビー竹田
ワラビー竹田
カンガルーとよだ
カンガルーとよだ
ただでさえコロナなのに、

追い打ちもバンバンくるからね。

生きるってなんだろう…
ワラビー竹田
ワラビー竹田

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です