オーストラリアの手巻きたばこ(RYO)入門 ~ペーパー / フィルター~

手巻きたばこ
https://www.beyondworkingholiday.com/

ご利用前に(利用規約/プライバシーポリシー)

たばこに火を付ける、その前に…

タバコはあなたに害を及ぼします Let’s 禁煙

 

 

手巻きたばこ(RYO)を始める

オーストラリアで煙草を吸うなら、
BOXタバコを買って吸うよりも、
手巻きたばこの作り方を覚える方がコストは低くなります

オーストラリアの喫煙者の70~80%は、
BOX (Cigarette)ではなく、
RYO (Tobacco)ではないでしょうか。

可能であれば
たばこを辞めることをオススメします
それが1番経済的です。

 

理由は別ページに書いてあります↓↓

オーストラリアのたばこの値段は日本のXX倍

 

手巻きたばこに必要なもの

手巻きタバコを作るためには、
2つのアイテム必要になります。

  • フィルター
  • ペーパー

 

手巻きタバコは文字通り、
自分の手で巻いて吸うたばこです。

オーストラリアで単純にたばこ(Tobacco)というと、
この手巻きたばこの葉っぱ単品が出てきます。

BOXタイプはシガレットと呼ばれます。
日本では手巻きたばこの葉は、シャグと呼ばれます。

 

もちろん、
たばこの葉だけがあったとしても、
吸うことが出来ません。

吸うためにフィルターペーパーを使って、
ハンドメイドでたばこを作る必要があります。

ただし、
フィルターペーパーは1種類だけではありません。
様々な種類があるから注意が必要です。

次からは解説です。

 

フィルターの種類

手巻きたばこの奥は深く、
まるで手芸のように色々なフィルターが存在します。

自分好みのフィルターが見つかれば、
普段吸っているたばこの味が変わるかもしれません。

 

フィルターの味(香り)

フィルターには色々種類があります。

主なフィルターのタイプは、
おおまかに3つに分類できます。

  • ノーマル(プレーン)フィルター
  • メンソールフィルター
  • カプセル系フィルター

 

ノーマル(プレーン)フィルター

ノーマル(プレーン)は読んで字の如く、
味(香り/フレーバー)の無い普通のフィルターです。

極細~極太まで種類は豊富です。
ブランド(メーカー)も多種多様です。
極めつけは、材質にもこだわりがあります。

ある種手巻きの原点にして、
一番奥が深いかもしれません。

 

サイズ

基本的に、
サイズ極細極太3種類あります。

製造会社によっては、
フィルターサイズをより細かく分けている所もあります。

 

例として、

  • スーパースリム(Supa Slim)
  • マイクロスリム(Micro Slim)
  • スリム(Slim)
  • ロング(Long)

などの商品展開があります。

 

材質

材質にこだわりを持っているメーカーもあります。

コットンチャコール生分解性フィルタetc…

 

メーカー

オーストラリアフィルターメーカーは、
次の3社の名前が知られています。

RANCH – The Perfect Filter
(自称オーストラリアのトップブランド)

Ventti RYO Filters – Tobacco Blends
(スーパー等でもポピュラー)

ZIG-ZAG
(隠れキャラ)

 

メンソールフィルター

一応、
メンソールたばこも販売されています。
たばこそのものにメンソールが添加されています。

ただし、
普通のお気に入りのたばこを、
メンソールフレーバーに変えることもできます。

メンソール味のフィルターは、
緑色のパッケージで販売されています。
※パケが緑でメンソじゃない物もあるよ。

メンソールの種類は全く無く、
1種類のみです。

つまり、
スーパーメンソールとか、
エクストラメンソールとか、
メンソールブラストとか、
オレンジメンソール
みたいな物は無いって事。

 

カプセル系フィルター

メンソールフィルターの縛りに入れても良かったのですが、
あえて別にしました。

実はオーストラリアにも、
あのプチプチことカプセルが存在します。

その名も、
Burst Capsule (ブラストカプセル)

このカプセルをカチっとするだけで、
日本でいうKool Burstの様な味わいになるらしいです。

・・・らしい?

正直、
存在するとこは知っていたんですけど、
購入はできませんでした。

スーパーには無いんですよね。

もしかしたら、
専門店でのみ取り扱いがあるかもしれませんが、
需要は高く無さそうなので、
品切れ・取り扱い無し可能性は高いです。

あまりメンソール系フレーバーって、
人気ないんですよね~。

 

ペーパーの種類

何を隠そう、
手巻きたばこ用の巻紙こと、
ペーパーにも種類があります。

ですが、
大きく分ければたったの2種類です。

  • 普通のホワイト系ペーパー
  • 少し特殊なペーパー 

 

普通のホワイト系ペーパー

普通の巻紙は、
普通としか例えようがありません。

手触りに一応、
サラサラツルツルザラザラ違いはあります。

なお、
手触りはたばこの巻き易さに直結するので、
意外と大事なポイントだったりします。

Tはしっかりした紙質が好きです。

各製品の違いはこのようになります。

 

Rollies

紙質やや固め
Tが好きなブランド。

今気づいたけど、Sushiモデルがある。

 

Tally-Ho

普通の紙質。
Rolliesよりも気持ち弱め

 

VENTTI

紙質は薄く巻きづらい
ローラー巻きするなら良いかも。

初心者にはオススメしない

 

Zig-Zag

紙質は普通

世界的ブランド。
日本でも見かける。

 

少し特殊なペーパー

普通のペーパーに比べて、
少し変わった特徴があります。

 

OCB

紙質はスケスケのシースルー
薄いプラスチックのような質感。

パッケージは黒のアダルティ。
Zig-Zagとは兄弟関係。

 

RAW

紙質は相当タフ
色はブラウン。

普通のたばこには基本使われない。

 

手巻きたばこ初心者は、
RANCHの中位フィルターに、
Rolliesのペーパーが安定するんじゃないかな。

それなりに巻きやすいとは思うけど。

 

手巻きたばこ(RYO)の便利グッズ

たばこの手巻きが苦手な人や、
BOXシガレットみたいに固いやつが吸いたい人は、
道具を使ってみては如何でしょうか。

不器用さんに代わって
巻いてくれる便利道具があります。

  • ローラー
  • ローリングマシーン

 

ローラー / ローリングマシーンは、
非常にシンプルな作りで…

説明しても伝わりづらいので、
コチラを見て下さい↓↓

手巻きたばこの基礎知識 | 柘製作所
https://www.tsugepipe.co.jp/ryomyo_column_basic.html

 

カンガルーとよだ
カンガルーとよだ
巻き器の1種に、

チュービングマシーンもあるよ。

何それ?
ワラビー竹田
ワラビー竹田
カンガルーとよだ
カンガルーとよだ
たばこの葉を、

既に巻かれてるフィルターに詰め込むの。

巻かずに、

差し込んで入れるタイプかな?

ワラビー竹田
ワラビー竹田
カンガルーとよだ
カンガルーとよだ
そうそう。

Tubingするの。

イメージとしては、

ソーセージ作るみたいな?

ワラビー竹田
ワラビー竹田
カンガルーとよだ
カンガルーとよだ
う、うん。

正解だけどイメージが、、、

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です