オーストラリアで日本のたばこが吸いたい

Japan Tobacco Australia
https://www.beyondworkingholiday.com/

ご利用前に(利用規約/プライバシーポリシー)

たばこに火を付ける、その前に…

タバコはあなたに害を及ぼします Let’s 禁煙

 

オーストラリアで日本のたばこが吸いたい

オーストラリアでは、
日本のたばこ(JTのタバコ)はまず見かけません

その代わり、
オーストラリア産のタバコがあります

有名なのは、
Horizon / Rothmans / JPS / Long beach
Winfield / Choice / Champion
Port Royal Rum & Wine
こんな感じですね。

 

AustraliaのTobaccoも悪くはないんですが、
たまに日本のタバコ恋しくなります

マイセン(今はメビウスかな?)、セッタ、
クール、わかば、うるま…

どのたばこも、
日本ではポピューラーです。

でも、
豪州タバコショップ・スーパーでは、
日本のタバコを買えません

そもそも、
一般的な店では取り扱いがありません

 

どうします?
諦めてAUS産のたばこ吸います?

それとも、
可能性にかけて探してみますか?

 

オーストラリアで日本製煙草を手に入れる方法

AUSで日本たばこ手に入れるのなら、
次の入手方法が考えられます。

  1. アジア系スーパーで購入
  2. オンラインストアで探索
  3. 持ち込みをお願いする

 

アジア系スーパーで購入

元同居人の韓国人(超ヘビースモーカー)曰く、
輸入物のタバコが買えるお店があるらしい。

そのお店は、
アジアンスーパーマーケットです。
アジアングロッサリーとも呼ばれます。

そう、
アジア系のスーパーです

 

しかし、
Tはアジア系ショップ巡りが趣味ですが、
インド系・中華系のスーパーでたばこを見たことがないです。

唯一あるとすれば、
韓国系スーパーになります。

ただし、
規模の小さいお店で取り扱われている可能性は低く、
チェーン展開されている店・大規模店に限られます。
※あるかどうかは未知数ですけど。

なお彼曰く、
輸入物のたばこの値段死ぬほど高いらしいです。
それこそ贅沢品であり、嗜好品の部類だとか

 

ちなみに、
お店の人に声かけて裏販売してもらう方法や、
非合法の売人から買う方もありますが、
こういった行為は違法なので絶対に辞めましょう

買うなら
正規ライセンスを持っている所で買いましょう

 

あいつの行ってるお店って、
まさかの闇店舗じゃないよな…

 

オンラインストアで探索

日本のたばこを入手する方法として考えられるのは、
オンライン上でやり取り、ネット通販です。

主なネット通販は、

  • オンライン上のタバコ専門店
  • Amazon・eBay系のECサイト
  • ○豪/ガ○ツリー等の個人販売

 

オンライン上のタバコ専門店

オーストラリアでは、
オンライン上でもタバコ販売が厳しいらしく、
有益な情報が一向にでてきません。

それに伴って、
オーストラリア国内で、
JTのタバコを扱っているお店がヒットしません

オンラインショップなら、
1つ2つくらい見つかりそうなものなんですけどね…

単純に需要がないからなのか、
それとも輸入販売の手続きが面倒くさいからなのか、
真相は分かりません。

 

Amazon・eBay系のECサイト

試しに、
Amazon.com.auや、
eBayでも探してみました。

でも、
オンライン販売はありませんでした。
たばこ関連備品はあるんですけど。

どうやら、
酒・タバコは禁輸品条項にひっかかるらしく、
取引自体が無理なようです。

 

○豪/ガ○ツリー等の個人販売

オーストラリアの国内法がどうなっているのかは知りませんが、

一般常識で考えるなら当然OUTでしょう。

税法・関税法・売買に関する法律etc…

抵触している可能性があります。

いきなり警察がガサ入れに来てもおかしくは無いです。

 

持ち込みをお願いする

日本製のたばこ(JT系)
マイセン・セッタetc…が吸いたい

それなら、
お土産としてもらう方法が、
一番確実かつ手っ取り早いです。

友人・知人で一時帰国する人に頼んで、
オーストラリアに持ってきてもらう
この方法に限ります。

 

実際に、
逆土産として喜ばれるのは、
お菓子日用雑貨(化粧品/薬)たばこです。

特に愛煙家にとっては、
自国のたばこは結構嬉しく、
重宝します。

仲間内でも、
日本のたばこを吸っていれば、
物珍しさからか1本欲しがられます。

 

ただし、
持ってきた煙草販売するのは、
法律に抵触する可能性があるので、
絶対にやめましょう。

どことは言いませんが、
○豪エクスpとかで販売されているものは、
限りなくグレーの匂いがします。

 

 

なお、
日本からオーストラリアTobaccoを持ち込む場合は、
関税に注意しましょう。

無関税で持ち込める煙草の量は、
次のように定められています↓↓

18歳以上の場合、以下のものを免税で持ち込むことが出来ます:

25本までの未開封のタバコ1箱(または25グラムのタバコ製品に相当するもの)及び
開封済みのタバコ1箱

タバコ・タバコ製品に関する免税について-国際線でオーストラリアに到着する方へのご案内 https://japan.embassy.gov.au/tkyojapanese/info_news_tobacco_060317.html#:~:text=%E5%80%8B%E4%BA%BA%E4%BD%BF%E7%94%A8%E7%9B%AE%E7%9A%84%E3%81%A7%E3%81%82%E3%82%8C,%E7%A8%8E%E9%87%91%E3%82%92%E3%81%8A%E6%94%AF%E6%89%95%E3%81%84%E4%B8%8B%E3%81%95%E3%81%84%E3%80%82

 

もし規定量以上のたばこの持ち込みがバレたら、
追加関税を支払う必要があります。

2020現在で、
1本0.8g以下の煙草の場合税額は、
$1.10です。

1箱が20本入だとしたら、
20×1.1で$22支払いが必要になります。

1カートンだと10箱入ですので、
$220の追加関税の支払いが必要になります。

13.2 Tobacco taxes in Australia – Tobacco in Australia
https://www.tobaccoinaustralia.org.au/chapter-13-taxation/13-2-tobacco-taxes-in-australia#:~:text=Excise%20and%20customs%20duty%20was%20increased%20by%2025%25%20on%2030,increases%20to%20the%20year%202020.

 

 

なお、
↑の話は関税だけですので、
罰金(ペナルティー)は勘定に入れていません

もし法律違反の罰金・・が載れば、
もっと金額が上がる可能性があります。

満願で裏ドラ乗って、
跳ね満になる感じですね。

 

余談ですが、
税金・罰金の支払いには、
現金/カードに加えて、
EFTPOSもOKみたいです。

便利!!

 

煙草っ吸いなら、

その土地その土地のたばこが吸いたいね。

ワラビー竹田
ワラビー竹田
カンガルーとよだ
カンガルーとよだ
あ~分かる。

俺も昔は旅先でよく吸ってたわ。

思い出の味は?
ワラビー竹田
ワラビー竹田
カンガルーとよだ
カンガルーとよだ
フィリピンパールモールかな。

アノ当時で1箱40ペソくらい。

日本円で1箱120円か…

安いね。

ワラビー竹田
ワラビー竹田
カンガルーとよだ
カンガルーとよだ
あれ?

竹ちゃん吸ってんの?

僕? マルボロ
ワラビー竹田
ワラビー竹田
カンガルーとよだ
カンガルーとよだ
お前!

全世界共通のタバコやないかい!!

これはヒドイ…

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です